2020/8/15・16 2歳戦

目次

8月15日(土)新潟

1R未勝利戦 芝1800m外 スペシャルドラマ

曇 良 18頭

12.5 – 10.9 – 11.7 – 12.5 – 12.4 – 12.0 – 11.7 – 11.7 – 12.8 = 1:48.2

勝ち上がり0頭

5R新馬戦 芝1600m外 イルーシヴパンサー

曇 良 18頭

12.8 – 11.2 – 12.0 – 12.6 – 12.1 – 11.7 – 12.0 – 12.6 = 1:37.0

勝ち上がり0頭

6R新馬戦 芝1400m牝 タイガーリリー

曇 良 18頭

12.4 – 10.3 – 11.1 – 11.9 – 12.2 – 12.2 – 13.1 = 1:23.2

勝ち上がり0頭

8月15日(土)小倉

5R新馬戦 芝1200m九州 ルクシオン

晴 良 13頭

12.2 – 11.0 – 11.6 – 11.6 – 11.6 – 11.8 = 1:09.8

前後3Fは34.8−35.0とペースは平均、開幕週で内前有利だが、馬券内までなら差しも届く。

1着0.5 4枠5番ルクシオン牝2 松山弘平54.0kg

イロエンピツにハナを譲らず、内前有利の馬場、展開を見事逃げ切った。

2着0.5 4枠6番アイアンムスメ牝2 福永祐一54.0kg

ほぼ2番手集団の最内、前のルクシオンを追いかければいい楽な展開。

3着1.0 1枠1番テイエムサツマドン牡2 和田竜二54.0kg

4コーナー地点では後方10馬身差くらい、縦長の展開でスッポリ空いたところを追い出し上がり最速、

4着1.1 6枠9番イロエンピツ牝2 幸英明54.0kg

5着1.4 5枠7番キンカイレイア牝2 高倉陵54.0kg

6着1.7 7枠10番カシノバド牡2 小崎綾也54.0kg

イロエンピツは番手、他2頭は2番手集団の外を追走、終始距離損があり枠の差はあった、特にカシノバドは3頭分外、内枠替わりで期待。

勝ち上がり0頭

6R新馬戦 芝1200m牝 テンハッピーローズ

晴 良 18頭

12.1 – 10.5 – 11.2 – 11.3 – 11.4 – 11.9 = 1:08.4

勝ち上がり0頭

9ROPフェニックス賞 芝1200m ヨカヨカ

晴 良 10頭

11.7 – 10.3 – 10.9 – 11.6 – 11.5 – 11.9 = 1:07.9

勝ち上がり0頭

8月15日(土)札幌

1R未勝利戦 芝1800m シティレインボー

曇 良 6頭

12.5 – 11.1 – 12.0 – 12.5 – 12.7 – 12.4 – 12.4 – 12.0 – 12.7 = 1:50.3

勝ち上がり0頭

5R新馬戦 芝1500m エイボンクリフ

曇 良 5頭

7.2 – 12.2 – 12.3 – 12.4 – 12.1 – 11.9 – 11.5 – 11.9 = 1:31.5

勝ち上がり0頭

10ROPコスモス賞 芝1800m ウインアグライア

曇 良 8頭

12.8 – 11.5 – 12.1 – 12.6 – 12.8 – 12.2 – 11.9 – 11.9 – 12.2 = 1:50.0

勝ち上がり0頭

8月16日(日)新潟

3R未勝利戦 芝1200m ロンギングバース

曇 稍重 18頭

12.2 – 10.6 – 11.6 – 11.9 – 11.7 – 12.2 = 1:10.2

勝ち上がり0頭

5R新馬戦 芝1800m外 ヴェイルネビュラ

曇 良 18頭

12.4 – 11.0 – 11.9 – 12.7 – 12.8 – 12.3 – 11.5 – 11.7 – 12.7 = 1:49.0

勝ち上がり0頭

8月16日(日)小倉

1R未勝利戦 芝1200m フリード(R)

晴 良 16頭

11.6 – 10.4 – 10.9 – 11.2 – 11.5 – 11.9 = 1:07.5

勝ち上がり0頭

5R新馬戦 芝1200m九州 カシノレオ

晴 良 15頭

12.2 – 10.8 – 11.6 – 11.6 – 11.8 – 12.2 = 1:10.2

前後3Fは34.6−35.6とスプリントでは平均的、開幕週で基本的に内前有利だが、土曜よりも差し届くような雰囲気。

1着0.6 5枠8番カシノレオ牡2 松山弘平54.0kg

スタートから押してハナを主張、そのまま上がり2位で差し馬を寄せ付けず逃げ切り。

2着0.6 5枠9番カシノアイドル牝2 ☆森裕太朗53.0kg

スタート遅れて後方から3頭分外を回しながら挽回、ダイヤモンドヘッドよりも距離損ありながら直線しっかり伸びていた。

3着1.0 2枠2番テイエムサツマッコ牡2 ☆富田暁53.0kg

経済コースを回せた反面、直線で前が壁になり追い出しはやや遅れた、とはいえ馬場の恩恵は大きかった。

4着1.0 7枠12番ダイヤモンドヘッド牡2 小牧太54.0kg

終始3頭分くらいは外を回される距離ロスにもかかわらず、ラストまでジリジリ来ており、経済コースを回せた2枠の2頭とは枠の差。

5着1.0 2枠3番シーフードパイセン牡2 川又賢治54.0kg

集団の最後方を内外どちらにするか迷いながら追走、結果最内回しを選択、直線では少し外に進路を求めて追い出し、ややチグハグだった。

勝ち上がり0頭

6R新馬戦 芝1200m ウインスーリール

晴 良 18頭

11.9 – 10.6 – 11.3 – 11.7 – 11.7 – 12.0 = 1:09.2

勝ち上がり0頭

8月16日(日)札幌

1R未勝利戦 芝1200m アンチエイジング

曇 良 8頭

12.1 – 10.8 – 11.4 – 11.8 – 12.2 – 12.6 = 1:10.9

勝ち上がり0頭

5R新馬戦 芝1800m キングストンボーイ

曇 良 6頭

12.8 – 13.0 – 13.3 – 13.1 – 13.0 – 12.5 – 11.8 – 11.7 – 11.8 = 1:53.0

勝ち上がり0頭

未勝利戦結果

参考

こーちゃんの競馬ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする