重賞競馬予想結果(18/10/27)【単複・ワイド選定3連複編】

こんばんは。確率で当てる競馬予想の結果報告です。

5頭3連複ボックスの予想はコチラ結果報告【5頭3連複ボックス複編】はコチラ

今週末は日曜にGI天皇賞(秋)、土曜にGIIスワンSとGIIIアルテミスSの計3レースの重賞が開催されました。

この記事では土曜に開催された2レースの結果を振り返ります。

結果報告【単複・ワイド選定3連複編】「GI天皇賞(秋)」

10月27日(土)

京都11R GII スワンS 芝1,400m

東京11R GIII アルテミスS 芝1,600m

10月28日(日)

東京11R GI 天皇賞(秋) 芝2,000m

この記事での予想方針、というより選定基準は以下の通りです。

<選定基準>

①以下のいずれかに該当する馬は除外

・単勝10人気以上

・複勝オッズ下限5.0以上

②ワイド下限21.0未満の組合せのみを含む3連複馬券を次が成り立つよう購入

・購入する馬券枚数<購入する馬券の最低オッズ

※直前のオッズ確認が出来ない時もあるため、最終オッズでは上記の条件を満たしていない場合もあります。その可能性も考慮して実際は下限オッズを若干厳しめで選定しています。

GII スワンS

まずは単複オッズ。当日の12時半頃(左)と最終(右)。

  

急いでいたので11コウエイタケルを入れてしまいました笑

※11番は10人気なので本来は対象外です。

最終オッズではキングハートも除外圏内に下がりました。

単勝人気順とは複勝オッズが逆転しているのは面白いですね。

次にワイドオッズ。当日の12時半頃(左)と最終(右)。

  

やっぱり急いでいて除外し忘れています笑

※1番・11番は単勝・複勝にて除外対象馬なので本来10−11・1−10・8−11は対象外です。

今あらためて確認すると、最終オッズかなり違いますね・・・

当日昼では知る由もないですが、その時点で対象となった3連複馬券は以下の通り(オッズは当日の12時半頃のもの)。

黒枠・・・単複・ワイド選定による馬券19組

青枠・・・5頭ボックス馬券10組(うち4組が重複)

赤枠・・・当たり馬券(5頭ボックスで的中!)結果報告【5頭3連複ボックス複編】

本来は対象外の8−10−11を入れてなければ、当たり馬券の5−8−10を買っていた、なんてことは(枚数とオッズが近すぎるので)無いですが惜しい。

ちなみに最終オッズにて正しく選定した場合は以下の通りでしっかり的中。

黒枠・・・単複・ワイド選定による馬券14組

赤枠・・・当たり馬券

このレースは上位2頭に人気が偏っていたので、その2頭が組み込まれた3連複のオッズは低めでした。

仮にうち1頭が飛んだら当然3連複のオッズは跳ねますが、それはワイドも同じ。

ワイド選定漏れする可能性が高いので、的中しづらいです。

要するに上位2頭に人気が偏っている時は、「当たっても低配当(10倍台)・高配当(50倍以上)時は外れやすい」という旨味の少ない賭け方かもしれません。

GIII アルテミスS

まずは単複オッズ。前日の24時半頃(左)と最終(右)。

  

多少変動はしていますが、最終オッズでも境界は変わらず。

次にワイドオッズ。当日の12時半頃(左)と最終(右)。

  

最終オッズでは1−11と1−3がかなり下がって対象外へ(その逆はありません)。

それによってかなり対象馬券は減りますが、当時はどうしようもありません。

対象となった3連複馬券は以下の通り(オッズは当日の12時半頃のもの)。

黒枠・・・単複・ワイド選定による馬券31組

青枠・・・5頭ボックス馬券10組(うち3組が重複)

赤枠・・・3−8−11 最終オッズ76.4 29人気 見事的中!!

1人気の2番グレイシアが飛んで程よく荒れたので旨味のある結果になりました。

少し欲を言えば、ワイド1−11と1−3は直前まで動向把握していれば対象外としていたと思うので、もう少し購入点数を減らせた可能性があること。

実際、最終オッズでは以下の通り。

黒枠・・・単複・ワイド選定による馬券23組

赤枠・・・当たり馬券

だいぶ購入点数が抑えられてましたね。

最終的には対象馬券の中でも高配当側だったので、相当旨味のある結果だったことが分かります。

このレース(単勝オッズ1桁台が4頭)のように人気が分散している時は、購入点数が増える反面、それなりの高配当が自動で狙えるのが良いですね。

この調子でGI天皇賞(秋)当たったのか・・・結果はいかに・・・

結果報告【単複・ワイド選定3連複編】「GI天皇賞(秋)」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする