重賞競馬予想結果(18/10/27・28)【5頭3連複ボックス編】「GI天皇賞(秋)」

こんばんは。当たらない競馬シリーズの結果報告【5頭3連複ボックス編】です。

予想はコチラ結果報告【複勝・ワイド選定3連複編】はコチラ

今週末は日曜にGI天皇賞(秋)、土曜にGIIスワンSとGIIIアルテミスSの計3レースの重賞が開催されました。

10月27日(土)

京都11R GII スワンS 芝1,400m

東京11R GIII アルテミスS 芝1,600m

10月28日(日)

東京11R GI 天皇賞(秋) 芝2,000m

GII スワンS

<予想振り返り>

前日25:23時点での単勝・複勝オッズで7頭に絞る

モズアスコットは確定

単勝の近い2〜4、5〜7、8〜10からそれぞれ2頭ずつ選ぶ

・2〜4人気

レーヌミノルは休養から長くGI3連戦前も結果が出せていない

ロードクエストベステンダンク

・5〜7人気

重賞は初めてだが戦績も悪くないサフランハート(2〜4人気の2頭よりもよく見える)

京都で経験多いヒルノデイバロー

・8〜10人気

OPレベルだが京都で経験多く複勝圏内に入ることもあるグァンチャーレ

次点でキングハート

(当日昼12:11時点での単勝・複勝オッズで5頭に絞る)

・1〜3人気

モズアスコットロードクエスト

・4〜6人気

ベステンダンクサフランハート

・7〜9人気

奇しくも3頭全て選んでるのでそこから1頭

OPレベルだが最近の成績重視でグァンチャーレ

引用:予想記事(一部要約)

<結果>()内は最終単勝人気・オッズ。

◎ 10 モズアスコット(1人気 1.3)→2着

◯ 8 ロードクエスト(2人気 5.6)→1着

▲ 3 ベステンダンク(4人気 13.9)→4着

△ 2 サフランハート(6人気 27.3)→10着

△ 5 グァンチャーレ(8人気 38.7)→3着

3連複 5−8−10 17.6 5人気 的中!!

結果的に最後の7〜9人気の選択でしっかり選びきれましたね。

もしクビ差のベステンダンクが3着だったら3連複は2人気10.2倍だったので、一番美味しい結果でした。

ただ上位2頭に人気が集まっていたため、思ったほどオッズは高くなりませんでしたが・・・

レース自体は、最後モズアスコットとロードクエストの差し勝負になり、わずかハナ差でロードクエストが差し切って勝ちました。

予想以上にロードクエストが伸びましたね。

GIII アルテミスS

<予想振り返り>

前日24時46分時点での単勝・複勝オッズで9人気レディードリー以下は対象外

残り8頭のうち5頭がサンデーサイレンスの血統だったのでそれで決まり

・1〜3人気

グレイシアミディオーサ

・4〜6人気

ビーチサンバシェーングランツ

・7、8人気

アフランシール

引用:予想記事(一部要約)

<結果>()内は最終単勝人気・オッズ。

◎ 2 グレイシア(1人気 2.9)→11着

◯ 5 ミディオーサ(3人気 4.9)→8着

▲ 3 シェーングランツ(6人気 13.6)→1着

△ 11 ビーチサンバ(5人気 10.5)→2着

△ 9 アフランシール(8人気 24.6)→7着

※ 8 エールヴォア(2人気 4.3)→3着

3連複 3−8−11 76.4 29人気

まあこんなもんですよ。笑

むしろ2頭当たったのも驚きですね。

単勝オッズ1桁台4頭のうち3頭も飛んだので3連複のオッズが美味しいことになってます。

こういう結果の時はワイド選定の方が気になりますね。

結果報告【複勝・ワイド選定3連複編】

GI 天皇賞(秋)

<予想振り返り>

前日23:36時点での単勝・複勝オッズで9人気ステファノス以下を除外

入れ替わりがありそうなので一旦6頭に絞る

・1〜4人気

特に直近のGIの成績がマカヒキは劣っている感じ(前走サングレーザーに負けている)

牡4歳馬の3頭スワーヴリチャード・レイデオロ・サングレーザー(奇しくも外国人騎手3人!)

・5〜8人気

キセキは昨年菊花賞までは良かったがその後は低調気味

先は期待の4歳馬推ししたがここではキセキを外す

つまりアルアイン・ヴィブロス・ミッキーロケット

(当日12:11時点での単勝・複勝オッズで5頭に絞る)

・1〜3人気

スワーヴリチャード・レイデオロ

・4〜6人気

サングレーザー・アルアイン

・7〜9人気

ヴィブロスかミッキーロケットの2択

色々考えたが結局思い切って唯一牝馬に期待ということで最後の1頭はヴィブロス

引用:予想記事(一部要約)

<結果>()内は最終単勝人気・オッズ。

◎ 5 スワーヴリチャード(1人気 2.5)→10着

◯ 4 レイデオロ(2人気 3.1)→1着

▲ 9 サングレーザー(4人気 9.6)→2着

△ 7 アルアイン(5人気 12.7)→4着

△ 3 ヴィブロス(7人気 17.4)→8着

※ 10 キセキ(6人気 12.8)→3着

3連複 4−9−10 64.2 24人気

スタートで出遅れてしまったスワーヴリチャード・・・それ以外は予想どおりの展開。

それこそ前走同様キセキは先行逃げ切り策で来ましたが、3着に入ってきました。

アルアインがもう少し頑張ってくれれば、といったところです。

最後の直線はレイデオロとミッキーロケットの差し合いでしたが、付けた位置も良かったレイデオロがキセキを差し切って勝利。

これでルメール騎手はGI秋華賞・GI菊花賞に続いて3週連続でのGI制覇とは凄すぎます。

GI天皇賞(秋)のタイトルは意外に初ということで、ただただおめでとうですね。

さて、5頭ボックスでは駄目でしたが、オッズ的にはこちらもワイド選定の方が気になります。

結果報告【複勝・ワイド選定3連複編】

とりあえず10月はこれで終わりなので、また10月分をまとめて考察します。→

来週は京都でJBC3レースが開催されます。

ダートは場数がどうしても少ないので予想も難しくなりそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた来週!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする