重賞競馬予想(18/10/27・28)「GI天皇賞(秋)」

こんばんは。当たらない競馬予想シリーズです。

先週→予想(GI菊花賞)結果(GI菊花賞)

今週末は日曜にGI天皇賞(秋)、土曜にGIIスワンSとGIIIアルテミスSの計3レースの重賞が開催されます。

GI天皇賞(秋)は激戦必須になりそうな予感です。

アルテミスSは2歳牝馬限定戦のため、5頭ボックスは見送りたいところですが・・・笑

今週も張り切って予想していきましょう。

10月27日(土)

15:35出走予定 京都11R GII スワンS 芝1,400m

15:45出走予定 東京11R GIII アルテミスS 芝1,600m

10月28日(日)

15:40出走予定 東京11R GI 天皇賞(秋) 芝2,000m

5頭ボックスの結果はコチラ

<予想方針>

以下のいずれかに該当する馬は除外

・単勝10人気以上

・複勝オッズ下限5.0以上

①残った馬から5頭を以下に沿って選び3連複ボックス購入

・単勝人気1〜3および4〜6からそれぞれ2頭

・単勝人気7〜9から1頭

※トリガミ回避のため10倍未満の馬券は購入点数を増やす

②ワイド下限21.0未満の組合せのみを含む3連複馬券を次が成り立つよう購入

・購入する馬券枚数≦購入する馬券の最低オッズ

※①と重複している馬券も購入

今週も2つの視点に立った予想で購入していきますが、ワイド選定の方は性質上、直前のオッズを見て購入することになるため、別記事で結果のみ報告します。

ワイド選定の結果はコチラ

GI天皇賞(秋)の予想は土曜夜に追記

GII スワンS

過去戦績一覧。

※場所・距離グレー:距離が1,400±200m以外(GI除く)・障害レース、脚質(逃げ・先行・差し・追い):過去5レースの傾向(参考)

うーん、GI安田記念を制したモズアスコットが抜けてる印象。

対抗がいない・・・11頭しかいないので、モズアスコットの1頭流しで買いたい気分です笑

でも恐らくワイド選定の方は実質そうなりそうな気がします。

さて、前日25:23時点での単勝・複勝オッズです。

うーん、下位はまだ変動がありそうな雰囲気がありますね。

モズアスコットは確定として、ここでは一旦、単勝の近い2〜4、5〜7、8〜10からそれぞれ2頭ずつ選びます。

当日のオッズを再度確認してそこから5頭に絞りたいと思います。

・2〜4人気

去年GI桜花賞を制して以降は結果が出ないレーヌミノル、障害に出たりしているベステンダンク、人気の割りに成績がいまいちなロードクエスト・・・

レーヌミノルは休養から長く、GI3連戦前も結果が出せていないので、それよりはロードクエストベステンダンクにします。

・5〜7人気

重賞は初めてですが、戦績も悪くないサフランハートは確定(2〜4人気の2頭よりもよく見える)。

もう1頭は悩みますが京都で経験多いヒルノデイバローにします。

・8〜10人気

OPレベルですが京都でよく走り、複勝圏内に入ることもあるグァンチャーレにします。

次点でキングハート

コウエイタケルは最近の複勝は新潟や中京などが多いです。

5頭確定は以上を元に当日の昼に判断します。

(以下昼追記)

当日昼12:11時点での単勝・複勝オッズ。

昨夜のも踏まえ改めて選択。

・1〜3人気

モズアスコットロードクエスト

・4〜6人気

ベステンダンクサフランハート

・7〜9人気

奇しくも3頭全て選んでるのでそこから1頭。

OPレベルですが最近の成績重視でグァンチャーレ

まとめると以下の通り。()内は当日昼12:11時点での単勝人気・オッズ。

◎ 10 モズアスコット(1人気 1.2)

◯ 8 ロードクエスト(2人気 7.4)

▲ 3 ベステンダンク(4人気 18.2)

△ 2 サフランハート(6人気 28.7)

△ 5 グァンチャーレ(8人気 37.0)

ただ単に人気順にしただけです。

結果はコチラ

GIII アルテミスS

過去戦績一覧。

2歳牝馬限定戦です。

過去戦績では何も分からないので早速、前日24時46分時点での単勝・複勝オッズを確認。

ということで9人気レディードリー以下は対象外とします。

・1〜3人気

どういう基準で選べば良いのか考えながら過去2走の成績を見たものの・・・

何となく血統を調べると、グレイシアミディオーサはサンデーサイレンスが祖父でした。

ということでその2頭にします。

・4〜6人気

ビーチサンバは前走ルメール騎手だったので、それを差し引いて考えようと思ったら、シェーングランツと共にまたまた祖父がサンデーサイレンスだったので、この2頭決定。

・7、8人気

アフランシールの祖父がサンデーサイレンスだったので決まり。

以上、サンデーサイレンスの孫達をただ選んだだけですが、まあそれはそれで面白くないですか?笑

まとめます。()内は前日24時46分時点での単勝人気・オッズ。

◎ 2 グレイシア(2人気 3.8)

◯ 5 ミディオーサ(3人気 6.6)

▲ 3 シェーングランツ(4人気 9.7)

△ 11 ビーチサンバ(5人気 11.2)

△ 9 アフランシール(8人気 21.0)

ただ単に人気順にしただけです。

結果はコチラ

GI 天皇賞(秋)

過去戦績一覧。

※日付グレー:出走日が1年以上前、場所・距離グレー:距離が2,000±200m以外(GI除く)、場所・距離ブルー:海外競馬、脚質(逃げ・先行・差し・追い):過去5レースの傾向(参考)

過去のGI馬が以下の通り7頭もいます。

一昨年のGI秋華賞馬ヴィヴロス・昨年のGI日本ダービー馬レイデオロ・今年のGI大阪杯を制したスワーヴリチャード・一昨年のGIの日本ダービー馬マカヒキ・昨年のGI皐月賞馬アルアイン・昨年のGI菊花賞馬キセキ・今年のGI宝塚記念を制したミッキーロケット

今年のGI日本ダービー馬ワグネリアン昨年のGI朝日フューチュリティ杯を制したダノンプレミアムが出走を回避してもこの豪華なメンツ。

とりあえず前日23:36時点での単勝・複勝オッズ確認。

上述の7頭に、前走GII札幌記念にてマカヒキを下したサングレーザーを加えた8頭が争いの中心になっています。

ここから3頭は切らねばならないなんて、難しすぎます・・・

ちなみにステファノスが当落線上ですが、個人的にはダンビュライトより無しなので切ります。

1〜4、5〜8人気の中でそれぞれ入れ替わりがありそうなので、前者で3頭、後者で3頭選んでおき、当日の昼頃にさらにそこから1頭絞っていきたいと思います。

・1〜4人気

この4頭の中だと、特に直近のGIの成績がマカヒキは劣っている感じがします。

前走マカヒキはサングレーザーにやられてますしね。

ここは牡4歳馬の3頭、スワーヴリチャード・レイデオロ・サングレーザー(奇しくも外国人騎手3人!)に絞ります。

・5〜8人気

個人的にキセキには疑問を持っています。

確かに昨年菊花賞までは良かったかもしれませんが、その後は低調気味。

前走のGII毎日王冠こそ3着でしたが、騎手も変わり戦略も先行なのか差しなのかで最近は迷いが見えます。

先程は期待の4歳馬推ししましたが、ここではキセキを外します。

つまりアルアイン・ヴィブロス・ミッキーロケット

5頭確定は当日昼頃にさせます。

(以下は当日昼に追記)

当日12:11時点での単勝・複勝オッズ。

アルアインとキセキが入れ替わった程度でした。

ということで昨夜のを踏まえ5頭を選びます。

・1〜3人気

スワーヴリチャード・レイデオロ

・4〜6人気

サングレーザー・アルアイン

・7〜9人気

ヴィブロスかミッキーロケットの2択です。

ヴィブロスは唯一の牝馬でミッキーロケットとはGI宝塚記念で直接対決しています。

ミッキーロケットは前述通り1着、ヴィブロスは0.5秒差の4着。

ただそれ以前の成績的には(当然ながら牝馬限定戦が多いですが)ヴィブロスが上です。

ミッキーロケットは昨年もGI天皇賞(秋)に出走していますが、その時は12着。

ただ昨年は馬場も大荒れ不良場だったので参考にならないかもしれません。

ここは思い切って唯一牝馬に期待しましょう!

ということで最後の1頭はヴィブロス

以上予想をまとめます。()内は当日12:11時点での単勝人気・オッズ。

◎ 5 スワーヴリチャード(1人気 3.0)

◯ 4 レイデオロ(2人気 3.5)

▲ 9 サングレーザー(4人気 8.4)

△ 7 アルアイン(5人気 11.2)

△ 3 ヴィブロス(7人気 14.6)

こちらもやはり人気順に並べました。

果たして結果はいかに・・・

結果はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする