重賞競馬予想結果(18/10/20・21)「GI菊花賞」

こんばんは。当たらない競馬予想シリーズ結果報告です。

予想はコチラ

先週は重賞2レース共に、2つの視点からの予想が互いを補完する形で見事に的中しました。

今週もGI菊花賞ほか土曜に1レース開催されます。

10月20日(土)

東京11R GIII 富士S 芝1,600m

10月21日(日)

京都11R GI 菊花賞 芝3,000m

GI菊花賞の結果は日曜の夜に追記予定

GIII 富士S

<予想振り返り>

・前日24:27時点での単勝・複勝オッズにて

7人気以降全て複勝下限が(13人気を除き)5.0を上回ったため保留

・1〜3人気

昨年のGIマイルチャンピオンシップ1・2着のペルシアンナイトエアスピネル

ロジクライの騎手がルメール、エアスピネルは少し間が空いているのが気になる

・4〜6人気

ジャンダルムが未知過ぎる

ワントゥワンはここ3レースしっかり追い込めているし、レッドアヴァンセもここ2レースの2、3着は全て0.0秒未満の僅差

共に牝馬ですが実力は十分

・当日14時時点での単勝・複勝オッズにて

・7〜9人気

唯一複勝5.0未満に上がってきた7人気ハクサンルドルフ

引用:予想記事(一部要約)

<結果①:5頭ボックス>※()内は最終単勝人気・オッズ

◎ 11 ワントゥワン(3人気 6.1)→2着

◯ 13 ペルシアンナイト(4人気 6.3)→5着

▲ 14 レッドアヴァンセ(5人気 6.8)→3着

△ 6 エアスピネル(1人気 4.1)→4着

△ 9 ハクサンルドルフ(7人気 28.1)→6着

※ 8 ロジクライ(2人気 4.5)→1着

<結果②:ワイド選定>※ワイド・3連複共に最終オッズ

赤枠内が対象。

※9−13−14のみ上から貼り付け

黒枠・・・ワイドオッズによる23組

青枠・・・5頭ボックス残り5組

以上28組をトリガミにならぬよう4,300円で分散購入

赤枠・・・8−11−14 26.2 4人気 的中!!

手堅い結果となったので、ワイド選定の方が的中しました!

これで先週に続き3戦連勝です!

一方で5頭を選ぶ方は本命1〜3人気の選択を完全に外しましたが・・・笑

昨年のGIマイルチャンピオンシップ組は及びませんでした。

やはりルメール騎手だったということもあるでしょうが、ロジクライの粘り勝ちでした。

GI 菊花賞

<予想振り返り>

何となく若干荒れる予感はあるものの・・・

前日23;59時点での単勝・複勝オッズの確認

・1〜3人気

長距離でかつ最後の直線は短め

差しより先行有利

エポカドーロは逃げ〜先行で良し

エタリオウよりもブラストワンピースの方がやや先行より

・4〜6人気

典型的な逃げ馬ジェネラーレウーノは、3,000m保つのだろうか・・・

新馬戦から間もないフィエールマン・グロンディオーズそして外国人騎手に期待

・7〜9人気

ほとんど逃げで勝ってきたメイショウテッコンは3,000mなのがネック

追い込みタイプのグレイルにもあまり期待は出来ない

若干荒れる気がするので先行タイプのアフリカンゴールド

引用:予想記事(一部要約)

<結果①:5頭ボックス>※()内は最終単勝人気・オッズ

◎ 3 ブラストワンピース(1人気 3.4)→4着

◯ 5 エポカドーロ(3人気 5.5)→8着

▲ 12 フィエールマン(7人気 14.5)→1着

△ 14 グロンディオーズ(6人気 14.1)→13着

△ 10 アフリカンゴールド(9人気 24.5)→12着

※ 2 エタリオウ(2人気 3.6)→2着

※ 7 ユーキャンスマイル(10人気 24.5)→3着

3連複 7−9−12 167.1 56人気 不的中

フィエールマンのオッズが7人気まで下がっているのに気づかず、<方針>に反した形になってしまいました。

思ったよりスローペースで予想に反して差しあいのレースになったため、本命サイドは外したエタリオウが来ました。

対抗(結果穴サイド)のフィエールマンというよりルメール騎手への期待は正解でした。

ところが10人気のユーキャンスマイル(当然ノーマーク)が3着に。

何となくの荒れる予感が的中しました。

とはいえまさかデビュー4戦目の馬が菊花賞を制するとは・・・

<結果②:ワイド選定>※ワイド・3連複共に最終オッズ

赤枠内が対象。※7は人気で対象外・4−6は購入後にオッズが急上昇したため対応出来ず

黒枠・・・ワイドオッズによる22組

青枠・・・5頭ボックス残り5組※残り1組10−12−14は418.3倍

以上27組をトリガミにならぬよう3,000円で分散購入

赤枠・・・7−9−12 167.1 56人気 不的中

7番ユーキャンスマイルの複勝は下限5.1でワイド7−12の下限も46.1の為<方針>上アウトです。

今回は3連複のオッズがほとんど30倍以上だったのでトリガミ考慮しても購入点数が抑えられたのは救いだったかもしれません。

<考察>

ワイド選定に関しては深掘りしていきたいので、別記事で詳細な数字と共に考えていきます。

→詳細はコチラ

まだ試行段階なので、単勝人気・複勝及びワイドオッズの条件は変えずにいきます。

ただ1点だけ変更。

3連複の上位人気を

購入する馬券枚数≦3連複最低オッズ

となるまで削るようにします。

こうすることでトリガミ回避するための購入点数が大幅に減らせるからです。

特に10倍台が多い場合は100点以上購入せざるを得ない場合もあるので。

ちなみにワイド選定を始めてから4レースでの成績は以下のとおりです。

(5頭ボックス含む)

・的中率75%(3/4)

・収支計▲¥50(投票額¥16,300・払戻額¥16,250)

・回収率99.69%(16250/16300)

(ワイド選定のみ)

・的中率50%(2/4)

・収支計¥20(投票額¥12,300・払戻額¥12,320)

・回収率100.16%(12320/122300)

ちょっと成績等分かりづらくなってしまったので、次回からは5頭ボックスとワイド選定は重複分も含めて別枠で購入します。

また、ワイド選定の方は別記事「シリーズ:確率で当てる競馬予想」という形で週明けにまとめて結果報告する形にしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた来週!

来週の予想結果【5頭ボックス編】結果【ワイド選定編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする