重賞競馬予想結果(18/8/26)

こんばんは。

当たらない競馬予想シリーズの結果報告の回です。

予想記事

本日は重賞が2つ開催されました。

札幌11R GIII キーンランドカップ 1,200芝

新潟11R GIII 新潟2歳S 1,600芝

GIII キーンランドカップ

<予想振り返り>

札幌記念のマカヒキの件もあり悩むが過去1年に5レース走ってない5番ムーンクエイクは✕

前走のGIII以下の結果が良くない2・4・8・9・10・15・16は✕

重賞の結果を最重視、1・12・14以外の5頭が良さそう

引用:予想記事(一部改変・抜粋)

<結果>()内は単勝の最終人気とオッズ

◎ 6 レッツゴードンキ(2人気 4.1)→5着

◯ 11 ナックビーナス(1人気 3.7)→1着

▲ 7 ダノンスマッシュ(4人気 6.4)→2着

△ 3 ヒルノデイバロー(8人気 22.0)→14着

△ 13 キャンベルジュニア(5人気 8.3)→4着

※ 4 ペイシャフェリシタ(9人気 26.2)→3着

3連複 4−7−11 97.4

お詫び

3番の単勝人気順が入れ替わりそうだったので様子見で、外出中に馬券を購入予定だったんですが気づいたら終わっていました・・・

そのためこのレースは馬券を購入していません。

馬券購入ミスの反省はともかく、馬の選択の反省。

4番は重賞の結果で切ったのですが、人気はよく見ると2や3人気で、実は少し気になってはいました(後からなら何とでも言える)。

3番は4番の逆パターンだったので、単に結果だけでなく、それが実力に伴うものなのか。

(実力があれば単勝人気も上がるはずなので)つまり単勝人気ともセットで考えるべきですね。

(仮にそれを加味して選んでたとして、4番を選べてたかはもちろん分かりませんが。)

直近2・3レースの重賞の単勝人気は加味すべき要素かもしれません。

ただ上記の点以外は良かったと思います。

「重賞経験馬が多い時は経験馬が強い」

「GIIIでは過去1年間に5レース未満はアウト」

GIII 新潟2歳S

<予想振り返り>

とりあえず(過去レース結果が悪い)10番は✕

前走の距離1,200mを走っている1・3・8も✕

(迷いながらも)短距離から長距離は対応出来ないと考えて5番はなし

前走から85日も経過している11番もなし

予想印はあまり意味はないので前走から日が遠い順

引用:予想記事(一部改変・抜粋)

<結果>()内は単勝の最終人気とオッズ

◎ 9 アンブロークン(2人気 4.6)→2着

◯ 2 エルモンストロ(5人気 9.5)→6着

▲ 4 エイシンゾーン(4人気 7.8)→5着

△ 6 ケイデンスコール(1人気 2.4)→1着

△ 7 エイカイキャロル(7人気 22.3)→10着

※ 8 スティルネス(8人気 38.9)→3着

3連複 6−8−9 47.7

こちらは朝の段階で7番が10人気以下になることは無さそうだったので外出前に買ってありました。

だがしかし、外れました、まあこっちは仕方なし。

短→長は難しいと思ったんですが・・・違いました。

正直反省も難しいです。

函館2歳と併せて振り返ると、案外堅いが1頭はやや荒れる、くらいですね。

<考察>

今回から方針を変えましたがたった一度では判別不能です。

ただ大事なのは、単勝1・2人気が順当に1・2着でも、3着が8人気で3連複が40倍を越えていた、という事実です。

もちろん当てねばですが、多少堅い予想をしてもそれなりに戻ってくるのは大きいです。

つまり当然ですが5頭の選び方のロジックをさらに改善せねばなりません。

今回も改善点が見つかったので今後活かしていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた来週!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする